マウスピース矯正について|北松戸の歯科

サンデンタルクリニック

0477005831

ご予約・
				お問い合わせ

BLOG

マウスピース矯正について

だいぶ空いてしまいましたが、1月の終わりに、マウスピース矯正のセミナーを受講してきました。

マウスピース矯正は、違和感が少なく、透明の装置なので目立ちません。ワイヤー矯正に比べると、見た目を重視したものとなります。

「前歯を少しだけ動かしたい」「歯の隙間を閉じたい」といった症例に適しています。

 

マウスピース矯正のメリット

①装置が透明なので目立たない

人前にでる機会があっても、治療を継続できます。

②取り外しが可能

食事の時は、外すことができるので歯磨きもしやすいです。

③口の中を傷つけにくい

マウスピースは柔らかい樹脂でできています。口内炎などを併発するリスクが低いです。

④虫歯治療に制限がない

                          矯正治療を続けながら、虫歯の治療を並行して行うことができます。

                          ⑤金属アレルギーの方もできる矯正治療

               ワイヤーなど金属を使用しないので、金属アレルギーの方にも安心して行えます。

マウスピース矯正のデメリット

①抜歯が必要な場合の症例には適応できない

②重度のガタガタな歯並び、デコボコの歯並びには適応できない場合が多い

③取り外しができる為、装着を怠ると効果がでない

④月に1度歯型をとる必要がある

相談無料です。

GW中も診療しておりますので、お時間のある時にぜひご来院下さい。

当院が行うマウスピース矯正はGiko Aligner ギコウアライナーです。

院長は Giko Aligner の認定歯科医師です。

ページトップへ戻る